« December 2003 | Main | March 2004 »

摩天楼から・・・

2004年1月12日(月)
代々木国立競技場にて行われた高校サッカー選手権決勝。
国見(長崎)vs築陽学園(福岡)。
前半は拮抗し、築陽の頑張りなのかそれとも平山の調子の悪さなのか、
イマイチな展開。1-0で国見リード。後半、国見の怒涛の攻撃に築陽の
ディフェンスは簡単に崩れてしまう。6-0で国見の勝利。

1月のこの時季は非常に風が強く、観客にとっては寒さとの戦いが垣間
見られた。81回大会と同様、寒さとは裏腹にスタンドは120%以上埋まっ
ていた。サッカー人気と言うよりその大会毎のヒーローが盛り上げている
のではないか。今年は平山(国見)。将来と言わず、明日に日本サッカーが
楽しみである。
写真は、試合後にスタンド最後尾から撮影しました。
CIMG0170.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スキーに行ってきました②。

2004年も岩岳でスタートしました。
CIMG0152.JPG
左からMori,Nagase,Shindo,Ore

| | Comments (0) | TrackBack (0)

製薬会社株を買え==っ!

このブロぐ、どうにもネタが足りていないように感じられる。
たまには世間に目を向けてみようと思う。

と言う事でNewカテゴリ「ニュース」を追加してみよう。

最近世間を賑わせているBSEや鳥インフルエンザについて考えてみよう。
その中でもBSEの影響により成長が見込める企業をちょっと考えてみた。

確かにここのところBSE、それに鳥インフルエンザと人間生活を営むうえで
欠かせない動物性食物に関する根幹となる問題が多発しています。
これは人間に食べられてしまう動物の反撃ではないのか、といった冗談も
出るくらい連続して発生しています。
鳥インフルエンザについてはすでにタイ産鶏肉の輸入停止措置がとられて
いますが、今後は鶏肉の価格上昇、鳥インフルエンザへの不安で消費者
の食生活は一層窮屈なものになりそうです。
BSE問題では、日米で米国産牛肉の輸入協議が行われていますが、たと
え輸入が認められたとしても果たして不信感を募らせた消費者がいままで
どおり米国産牛肉を購入するかどうか。
吉野家はどうなるのか!?
もし、そうして必然的に牛・鶏を敬遠するとなると、結局、豚肉・魚介類中心
の食生活に移行することにならざるを得ません。
BSE問題が発生したとき、株式市場では直ちに水産株が物色されました。
これはごく自然な動きと思われる(?勝手に思ってみた)。また鳥インフルエ
ンザでは明治製薬の株式が買われました。明治製薬で生産している動物用
消毒液が2日間で通常の約3ヶ月分を出荷、と報道されて株価が急騰したっ
ぽいです。
(もっとも、水産株にしても、この明治製薬にしても、その後は落ち着いている)
多分、この問題は長引かないと市場が判断しているか、初戦、鶏肉を欠かす
ことはできないとみているか、だと思います。
となると、こうした一連の問題で急成長する企業はすぐには見当たらないように
思えます。結局、こうした動物の病気に対する有効なワクチン開発がもっとも望
まれるのではないでしょうか。

と言う事でやはり動物から発祥する病原(病気)に対して、やはり製薬機関が
注目を浴びて行くのではないか!?

(まぁ机上の空論に過ぎない戯言なりよ)

| | TrackBack (0)

スキーに行ってきました。

2003年12月28日(日)、ホワイトワールド尾瀬岩鞍スキーを楽しんででました。
CIMG0148.JPG
左からShindo,Eno,Ore

2003-2004シーズン初滑り!今年は未だ新しいマテリアルをGetしてはいない。
Newマテリアルを買うほどモチベーションが上がらないのがリアルな気持ちなり。

でも楽しくスキーができればどんな板をはいていても、どんなウェアーを着ていても
良いではないか。(若干時代遅れなウェアとかはパスしたいが・・・)

逆にNewマテリアルをGetしてしまい、嫌が負うでもモチベーションをあげてしまうのも
一つの手段ではありますね。


今年も残す所後僅か・・・年末は白馬に行くぜぃ└(●^□^●)┘

| | Comments (0) | TrackBack (0)

フットサル大会準優勝!

2003年12月14日(日)にミズノフットサル(二子玉川)で行われた
CopaBomboneraEcho(8)でFCチョモランマが、待望の準優勝を飾
った。
FCチョモランマとして大会に初参加し、エンジョイクラスと言う事も
あったが予選を無失点で首位通過。準決勝では先制点を奪われ
ながらも、逆転で勝利。テンションの高いまま決勝戦を向かえたが、
荒削りな作戦に相手を崩す事ができず、残念ながら敗れた。優勝
はできなかったが、皆笑みの耐えない一日を送る事ができた。
297-9721_IMG.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ラグビー観戦っ・・・面白い!!

友人のEgawa君に誘われラグビー観戦に行ってきました。

ラグビーを観戦するのは現役時代に早慶戦を見に行って依頼でした。

メインスタンドのちょっと端っこの方でしたが、眺めは良く選手の熱気や
気持ち(声)がダイレクトに伝わってきました。
結構リアルに選手の痛々しい声とかも聞こえたりするんだよね。
(そりゃ痛いよねぇ・・・頑張れラガーマン!)

そうそう、対戦カードは我が母校早稲田vs関東学院大学。

・・・早稲田側の応援が足りなかったのか・・・負けてしまった。
どうやらここ最近の現役学生は母校の応援に足を運ばなくなって
しまったと言う話。
時代の流れとともに変わってしまう事はたくさんあるが、できれば
早稲田の応援は変わらないで欲しいものだ。

CIMG0183


結果的には負けてしまったが、ラグビーのルールも知っているわけでは
ないが(誰かルール教えてくれねぇかな)、寒空の下でも母校の応援を
するのは非常に気分が良いものである。

久々に校歌とか歌ったりしたしね。

そして何故だか夜は人を集めて飲みに行ったよ。
(声掛けたら集まったんだよねぇ)


CIMG0184

CIMG0185

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2003 | Main | March 2004 »