« December 2005 | Main | February 2006 »

゚・*:.。.ABABY.サクオ君.。.:*・゜

某ABEさんの赤ちゃんに会いに行ってきました。

ABABY.サクオ君!

聡子と二人で西武でサクオ君のお洋服を買いに行きましたが、
赤ちゃんのお洋服はとっても高価な代物らしく、子供用のコート
などは私のコートと変わらないお値段でした。高っ!

まぁ値段はともかく、子供服売り場に行くことがあまり無かった
ので小さな靴下や小さなお洋服はまるでメルヘンの世界でした。

新生児用にも色々あるようで、店員さんに細かい注意を受けなが
ら、可愛らしい2wayのお洋服をGetしました。

新生児用には、生まれたてから半年間くらいは赤ちゃんを包み込
むように作られた足を出す所が1つしかないものと、半年以上経過
してようやく足が2つ出せるものの2つがあって、2wayとはこの2つ
を切替られる工夫されたお洋服であり、2ヶ月のサクオ君も直ぐに
着られるのです。

店員さんからは「1歳になったら着てもらえるようなプレゼントも
喜ばれますよ」と助言受けましたが、在庫を1年抱えてしまった
らどこかにいってしまうかもしれないと思い、直ぐに着られるもの
を選びました。

ついでに西武のシーキューブでケーキを詰め合わせてお土産を
さらにGet。ケーキ選びって楽しいんだなぁ。。。

サ~クオ君、遊~ぼぅ!

PM、サクオ君のお家につくと彼はすやすやお休み中でした。
疲れているんだろう・・・んなわけないか。

どうやら2ヶ月たっても彼の仕事は眠る事らしい。
寝て、起きて、寝て、泣いて、寝て、おっぱい飲んで、寝て・・・。
夢とか見るのかなぁ。

サクオ君のお母さんはと言えば、ママになる前のまま変わって
いませんでした。子供を生んだようには決して見えぬ体系・・・
すげぇ。俺も子供生んだら太らないようにしよっと。

お母さんに言わせると彼はドラゴンズ元エース坂東英二似らしい。
が、私から言わせると山下清似でした。(すいません・・・ABEさん)

「赤ちゃんを見ていると飽きない」ってよく聞くけど、その話を聞く
度に「そんなわけね~だろ」っと思っていたけど・・・全然飽きない!
別に何をしているわけでもなく眠り続けているのに、その顔を見て
いると自然と時間が経つんだよ。これマジで。
自分に子供ができたら「子供の顔見ていたら会社に行きたくなく
なったので、お休みさせて下さい」とか言っちゃいそうだよ。
きっと所帯持ちの上司は許してくれるはずだっ。

俺も子供欲し~ぃ!!!!

絶対、子供生むぞぃ└(●^□^●)┘


CIMG0803CIMG0811CIMG0809


| | Comments (1) | TrackBack (0)

゚・*:.。.ロマンス.。.:*・゜

うぉ=======!
雪が積もっとるぞ~。雪崩に注意せねば。積雪5cmって予想。
都内で5cmって稀に見る大雪です。

雪だるま作るぞぃ

先週のR25を読み返しているとディズニーランドではまた新たな
イベントが始まった模様。
夢と希望の王国、大人な雰囲気に大変身。

「シンデレラブレーション」

ライツ・オブ・ロマンス・・・ロマンスの神様としてこれを見逃さず
にはいられない。

ちなみに「恋する遊び島」シーパラでは「氷の国アイスファンタジアが
440円で楽しめます。
「入場料440円円」って誰か気付いて直すべきです・・・誰も見てない
から気付かないのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

恋愛成績表( ^-^)/"

恋愛成績表とやらをやってみました。

http://hanihoh.com/love2/result/index.cgi?k=060115-29-87144

やっぱり俺は大学生並みの付き合いしかできないみたい・・・。
まだまだ子供なのか・・・。


しかも「ふつうです」とは何だ!失礼じゃないか~!

と消沈している場合ではな~い!!
恋するぞぉ=====└(●^□^●)┘

是非ご賞味あれ。

http://hanihoh.com/love2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

公開記念p(^^)q

このブログを公開する事にしました。

2003年からちょくちょく始めたこのブログ、ただ自分の中だけに
閉じておく事べきではなく、色々と愚痴とか恋の話は消しまして、
Mixiとドッキングしたぜぃ。

それにしても凄い雨だねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サラリーマン 淳哉。

今日は土曜日なのに出勤。
サラリーマンだから仕方ないとか昔は思っていたが、これは
サラリーマンに課せられた義務を越えているようにも感じる。
ここでサラリーマンに課せられた義務を考えてみると、それは
組合であったり、労働基準法がその義務を越えない範囲を定義
しているが、最近の会社は反自主的に労働を課する。
インセンティブのないタスクが多いのではないか。

昔親父が銀行員現役の時代には、そんなに働かなくても経済は
動いていた。毎晩9時は帰宅して晩酌をしていた姿がなつかしい。
一家を支えるお父さんのそんな姿もきっと今では少なくなってい
るに違いない。
景気が回復しているように見える今の現象は、実はこのうやむや
にされている労働時間のおかげなのではないか!?

もう少しベースアップ(ベア)するべきなのか!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

-【生協の白石さん】是々非々にお買い上げ願います-

本日はお客さんとの打ち合せが17:00頃に終ったので
直帰してしまい、帰り際に三省堂に寄りました。

そこで以前より心待ちにしていた「生協の白石さん」を
立ち読みしましたが、その内容・一句一句に笑わずには
居られませんでした。
ニヤニヤしながら立ち読みする勇気も無く、やむなく本
を買いました。
そのまま三井ビルディングの1FにありますTULLY'Sで
メイプルハニーラテを頂きながらまたニヤニヤしていまし
た。
隣に座っていた女性にはきっと「キモ~い」とか思われて
いるのだろう。とか思いながらも読まずには居られません
でした。

東京農工大学生協に勤める白石さんが、生協に寄せられる
「ひとことカード」に大変癒される内容で回答をしている
ようすを綴ったもので、ここ最近「あれ、あれ、あれだよ」
と"あれ"と言う言葉を連呼する「あれリーマン」になりがち
な同世代には是非呼んでもらいたいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新しい言葉① in尾瀬岩鞍

新藤の口から出てくる言葉には、不明なものが多数あります。

今回の尾瀬で生まれた新しい言葉をご紹介します。

がんつく(ガンツク)・・・①バスケットボールが弾む様
             ②リズムを刻むビート(繰り返す)

【使い方】①ガンツク、ガンツクボールが弾む(2回繰り返して使う)
     ②ガンツクガンツクガンツク・・・(3回以上繰り返て使う)

ずばんがん(スバンガン)・・・何かくらった後に追い討ちを掛けられて
               さらにくらう事

【例】ボクシングでジャブをくらってしまい、クラクラ~と来た後に、
   さらにストレートをくらってしまう様

Attention:There is no deep meaning.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スキーに行って参りました。in尾瀬岩鞍

年越しに続きまして、今週また尾瀬に行って参りました。

出遅れた事もあり、沼田に到着したのは9:00頃でした。
案の定、沼田-尾瀬岩鞍まで渋滞が発生しており、我慢できず
先日購入した「僕の彼女を紹介します」DVDを放映しました。

05年度末に購入したばかりのHyperGradeJunyaCarNaviZou
(以下Navi蔵)では、日中まだ明るい中でのDVD放映には無茶
があるらしく、暗い銃撃戦のシーンなどは全くもって見えず、
声だけで想像するばかりでした。

かれこれ1時間半くらいをかけてうめやに到着。

到着すると何故かつい先日結婚したばかりの茂木夫妻が
何気ない顔をしてカツ丼&カツカレーを食べているでは
ないか。
正直茂木夫妻が居る事よりも二人してカツ~を食べている
事に驚きました。2006年を勝ちに行きたいのかどうなのか。

PMからゲレンデに出て微ストイックにスキーを楽しみました。
さすがにPMと言う事もあり、ゲレンデはもさもさ目でフラット
なバーンはありませんでしたが、それでも天候には恵まれ
気分は良かった。

そんなバーンばかりだったので、エキスパート上部でパウダ
ーを3杯連続で頂きました。スキーを始めてかれこれ8年くら
い経ちますが、さすがに3杯連続は初めてで、お腹いっぱい、
乳酸いっぱいでした。

夜、榎と新藤が駆け足で尾瀬にやってきまして・・・どうして
そんなに身軽なんだよ、君達。

翌日もまた微ストイックに楽しみました。朝一番のバーンで
気持ちよく滑るはずが、少しゴツゴツ言っていて私の短い
RC4SLでは弾き飛ばされてしまいそうでした。そうなってし
まうと仕事に支障を来たし、社会人として滅相もないので
気を付けましょう。

帰りの車中では、またまたNavi蔵の登場!
「僕彼~」の続きを見て、行きに見られなかった銃撃シーン
を繰り返し分析しました。(ちなみに私は運転してますが)
・・・「僕彼~」は何度か見ないと全てを理解できない事が
判明。1回しか見ていない方がいらっしゃいましたら、絶対
見るべきです。内容を勘違いしているに違いないっ。

(今回の尾瀬:彩子・考綱・新藤・榎)

CIMG0789CIMG0794


| | Comments (0) | TrackBack (0)

スキーに行って参りました。in尾瀬岩鞍

2005年年越しを昨年に続き、尾瀬で過ごしました。

今年はどこも例年に比べて豪雪なようで、尾瀬の正月には似つかわ
しくない雪化粧でした。

31日の早朝に横浜を出発し9時半くらいに尾瀬に到着。
到着するとその仲間達は一目散にゲレンデに飛び出していきまし
たが、私はここまで引張ってしまった年賀状の一言コメントに没頭
してみました。尾瀬の雪景色を見ながら、タバコ片手に筆を走らせ
る姿は恐らくどこかの作家さんのように見えたのではないか。
(そんなこたぁないかぁ)

無事に70人分の年賀状にコメントを付けて、尾瀬岩鞍リゾートホ
テル前のポストに投函。
後々に気付いたのだが、元旦に都内で出せばもう少し早く皆の
手元に届いたのに・・・。

今シーズン初滑りと言う事もあり、また31日に衝動的になり買っ
てしまったNewブーツの新しい感覚もあり、非常に緊張して1本を
滑った。
ブーツの間隔は以前のREXXAMブーツと近かった。ホッとした。

後輩を含めて総勢10名以上はいたと思うが、皆で一緒に滑って
いるとそれは合宿のようだった。
「10名以上で滑ると周りの人を威圧する恐れがありますのでや
めて下さい」とか看板が立つ事を切に願います。

夕食後から皆で飲み始め、アルコールの入った体でナイター滑走。
思いのほか、これが気持ち良いもので、リラックスできるのか上手
くなった気になる。ご賞味あれ。

お待ちかねの24時。2006年のスタートと同時に花火が打ち上げ
られた。ゲレンデに上がる花火を見られるのも今年が最後になると
かならないとか。来年はどこにいるかなぁ。5年間想い続けてきた
「榎夫妻と北海道での年越し」が実現するか!?

(今回の尾瀬:森・新藤・松山・彩子・小松・松丸・考綱・英気・秀・
さやか・未奈子・志茂・小口・光・もう1人誰だ?)

IMGP4347P1010518IMGP4349

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2005 | Main | February 2006 »