サラリーマン 淳哉。

今日は土曜日なのに出勤。
サラリーマンだから仕方ないとか昔は思っていたが、これは
サラリーマンに課せられた義務を越えているようにも感じる。
ここでサラリーマンに課せられた義務を考えてみると、それは
組合であったり、労働基準法がその義務を越えない範囲を定義
しているが、最近の会社は反自主的に労働を課する。
インセンティブのないタスクが多いのではないか。

昔親父が銀行員現役の時代には、そんなに働かなくても経済は
動いていた。毎晩9時は帰宅して晩酌をしていた姿がなつかしい。
一家を支えるお父さんのそんな姿もきっと今では少なくなってい
るに違いない。
景気が回復しているように見える今の現象は、実はこのうやむや
にされている労働時間のおかげなのではないか!?

もう少しベースアップ(ベア)するべきなのか!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

-【生協の白石さん】是々非々にお買い上げ願います-

本日はお客さんとの打ち合せが17:00頃に終ったので
直帰してしまい、帰り際に三省堂に寄りました。

そこで以前より心待ちにしていた「生協の白石さん」を
立ち読みしましたが、その内容・一句一句に笑わずには
居られませんでした。
ニヤニヤしながら立ち読みする勇気も無く、やむなく本
を買いました。
そのまま三井ビルディングの1FにありますTULLY'Sで
メイプルハニーラテを頂きながらまたニヤニヤしていまし
た。
隣に座っていた女性にはきっと「キモ~い」とか思われて
いるのだろう。とか思いながらも読まずには居られません
でした。

東京農工大学生協に勤める白石さんが、生協に寄せられる
「ひとことカード」に大変癒される内容で回答をしている
ようすを綴ったもので、ここ最近「あれ、あれ、あれだよ」
と"あれ"と言う言葉を連呼する「あれリーマン」になりがち
な同世代には是非呼んでもらいたいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新しい言葉① in尾瀬岩鞍

新藤の口から出てくる言葉には、不明なものが多数あります。

今回の尾瀬で生まれた新しい言葉をご紹介します。

がんつく(ガンツク)・・・①バスケットボールが弾む様
             ②リズムを刻むビート(繰り返す)

【使い方】①ガンツク、ガンツクボールが弾む(2回繰り返して使う)
     ②ガンツクガンツクガンツク・・・(3回以上繰り返て使う)

ずばんがん(スバンガン)・・・何かくらった後に追い討ちを掛けられて
               さらにくらう事

【例】ボクシングでジャブをくらってしまい、クラクラ~と来た後に、
   さらにストレートをくらってしまう様

Attention:There is no deep meaning.

| | Comments (0) | TrackBack (0)